コムトレーニングとマイムトレーナー・荒木シゲル公式サイト

  • 荒木シゲル公式Twitter
  • 荒木シゲル著「伝わり方が劇的に変わる!しぐさの技術」Facebookページ
  • 荒木シゲル公式youTubeページ

コムトレーナー&マイムアーティスト
荒木シゲル

コラム( 身体表現)

  • 2016.10.31

    この頃はやりのあの動画…。

    担当しているデジタルハリウッド大学院の講義、「プロデュース能力開発Ⅳ」という名前です。 様々な運動や演劇メソッド、パントマイムや即興(インプロ)の要素を取り入れて 想定 …
  • 2016.09.28

    トランプ氏のジェスチャー

    昨日、今回のアメリカ大統領選で始めてのTV討論があったとか。 自分の国ではないですが、気になってしまいますよね。まったくの無関係とは言えないですし。 これまで過激な発言 …
  • 2014.02.25

    要は座頭市的な事かと

    久しぶりの更新です! 少しずつ日が延びてきて、チラホラ花粉も飛び始めた今日この頃ですが 皆さまいかがお過ごしですか? 今日は最近気になったニュースのことをちょっと …
  • 2012.07.10

    お茶を入れるパントマイムの授業で。

    先週末、神奈川県の大学の情報学部の皆さんにパントマイムを教えていたときのことです。 そのクラスはゲームクリエイターを目指す選抜クラスで、アニメーション製作のスキルアップのため …
  • 2012.04.25

    NTTドコモのCM

    NTTドコモのCMでスマートフォンを人が演じているシリーズがあります。 文字通りとてもスマートなアイデアだと思います。電話役を演じているのは渡辺謙さんや堀北真希さん、最近は“ …
  • 2012.04.19

    ヒップホップ指導者認定資格?

    今月から中学校の授業でダンスが必修化されたそうです。 それに伴い、「ワールドリズムダンス技能協会」ではヒップホップの指導者を認定する資格を創設したとか。 実際の授業では …
  • 2012.04.11

    ジャングルの記憶

    先日、ボート競技の選手の方とお話する機会がありました。 私にはあまりなじみのないスポーツでしたが、四人程度の選手が一列に並んで一つのボートを漕いで速さを競うのだそうです。 …
  • 2012.04.04

    サルはパントマイムを理解できない。

    “リンゴをかじる”“サッカーボールを蹴る”など、対象物に向けられるアクションを“他動詞的な行為”、一方ジェスチャーやパントマイムなど、対象物がないアクションを“自動詞的な行為”と呼 …
  • 2012.03.26

    見つめられるスキル

    V・S・ラマチャンドランとサンドラ・ブレイクスリー共著の有名な本、“脳の中の幽霊”に面白いことが書いてありました。 脳の中の扁桃体(へんとうたい)と呼ばれる部分に、だれかが自 …
  • 2012.03.19

    インプロ~自由な行動表現

    先月、「インプロ(原題"IMPRO”)」という演劇書の日本語訳が出版されました。 個人的にはとても感慨深いものがあります。 いわゆる即興演劇に関する書籍なのですが、私の …
  • 2012.03.13

    ちんたら小僧の呪縛

    “表現力を高める”という言い方をよく自分でも使うのですが、これは正確には“表現の幅を広げる”ということなのだと思います。 例えば声が小さくていつも自信が無さそうに振舞っている …
  • 2012.03.06

    とんとんすりすり、アルプス一万尺

    今回は簡単にできるCOTを2つほど紹介したいと思います。 ①とんとんすりすり やり方: 片手でグーを作り、もう片方の手はパーを作り指と指をくっつける。 座っ …
  • 2012.02.27

    即興ジェスチャー

    先日このコラムでアイコンジェスチャーとビートジェスチャーについて書いている時 学生時代にやったエクササイズを思い出したので、ご紹介したいと思います。 名前は特にないです …
  • 2012.02.23

    運動の自由度と理解力

    昨晩のサッカーオリンピック代表予選の試合、マレーシアを相手に快勝でしたね。 引き続きシリアがバーレーンに敗れたとこのことで、日本はオリンピック代表に王手! 次のバーレー …
  • 2012.02.17

    アイコンジェスチャーとビートジェスチャー

    最近“ミラーニューロン”に興味があって関係する本をよく読んでいます。 ミラーニューロンというのは、自分がある動作をするときと、他人がその動作をするとき、またはその動作の対象物 …