非言語コミュニケーションとパントマイム・荒木シゲル公式サイト

  • 荒木シゲル公式Twitter
  • 荒木シゲル著「伝わり方が劇的に変わる!しぐさの技術」Facebookページ
  • 荒木シゲル公式youTubeページ

身体表現コンサルタント&マイムアーティスト
荒木シゲル

2019.12.26

インプロワークショップ

先日神田瀧夢さん(ロムさん)によるインプロワークショップに参加してきました。

ロムさんは今年観て好きだったドラマMANIACに出演されていたので

ワークショップが開催されることを知り、すぐに申し込みました。

完全にミーハーな気持ちです☺

 

私が自分のワークショップでいつも紹介する

「ステイタス」もインプロのテクニックですし、インプロ自体は馴染みはあったのですが

私が習ったり実際活動としてやっていたのは20年以上も前です…

ロムさんはロスで毎週ワークショップを開催されているそうで

最先端の?というかすごく現在進行形の印象がありました。

ですので、参加して本当に良い刺激になりました!

何と言っても

Listen Accept Offer

というインプロの基礎を改めて実践できたことの収穫は大きかったです。

数日経ちましたがこの3語が呪文のように頭の中をグルグルしています。

 

このプロセスは演技だけでなく、

いろいろな場面で「クリエイティブな発想」を得るためにも活かせるのだと思います。

 

まずは状況を知覚、観察して(Listen)

それを深く理解して(Accept)

新たな提案をする(Offer)

 

 

今、自分が最も興味があるのが、まさにOfferのプロセスの部分です。

新たな提案が外に向けて発信するわけなので、

まさに人の創造性が試される瞬間です。

良いアイデアは、空から降りてくる、ということが言われたりもしますが、

創造性を鍛えたいと思ったら

状況をよく観察して理解すること

が重要なのかもしれません。

それがアイデアの肥やしというか栄養になるのです。

 

そして実際にOfferするとき、大切になってくるのが

インプロのもう一つの重要なキーワードである

Spontaneous(自発的に)

です。

賢くなろうとせず、自分のアイデアに対して批判的にならないで、

自然な流れにあったアイデアを泉から水が湧き出るように表に出すこと。

これが大人になるとなかなか難しいのですが、

改善するにはやっぱり反射神経を刺激するような運動が一番な気がしています。

次回のワークショップではそういったワークを沢山やってみたいと思います。

今からとても楽しみです。

という訳で皆さま良いお年を!

【創造性を刺激する】非言語表現ワークショップ 視点(アングル)を変えよう、シフトしよう

日時:2019年2月12日(水)19:00~21:30

会場:DAYS赤坂見附

詳細、申し込みはコチラ