非言語コミュニケーションとパントマイム・荒木シゲル公式サイト

  • 荒木シゲル公式Twitter
  • 荒木シゲル著「伝わり方が劇的に変わる!しぐさの技術」Facebookページ
  • 荒木シゲル公式youTubeページ

身体表現コンサルタント&マイムアーティスト
荒木シゲル

コラム

1 2 3 4
  • 2017.02.22

    ステイタスコントロール体験会開催決定!

    「しぐさの技術」出版後、約1か月がすぎたわけですが、   ここにきてちょっとしたイベントを開催したいと思います。   ステイタスコントロ …
  • 2017.02.03

    伝わり方が劇的に変わる!しぐさの技術

    という訳で発売になりました。 書店に並び始めたのは1月21日ごろ。 思わず新宿紀伊國屋さんに行って探してみました。 最初は見つからず定員さんに聞いたら 「著 …
  • 2017.01.04

    謹賀新年

    2017年が明けました。 昨年は世の中的にもいろいろとあったわけですが、 個人的にはさまざまな出会いや再会、ご縁に恵まれて 公私ともにとても充実した一年でした。 …
  • 2016.10.31

    この頃はやりのあの動画…。

    担当しているデジタルハリウッド大学院の講義、「プロデュース能力開発Ⅳ」という名前です。 様々な運動や演劇メソッド、パントマイムや即興(インプロ)の要素を取り入れて 想定 …
  • 2016.09.28

    トランプ氏のジェスチャー

    昨日、今回のアメリカ大統領選で始めてのTV討論があったとか。 自分の国ではないですが、気になってしまいますよね。まったくの無関係とは言えないですし。 これまで過激な発言 …
  • 2016.05.12

    作られた表情とできちゃった表情

    最近CMでラグビーの選手をよく見かけるようになりました。 昨年あれだけ話題になったのだから当然でしょうね。 何と言っても五郎丸選手の例のポーズ、 あれをしている時 …
  • 2016.03.19

    「オヒトリ」〜1人パフォーマンス6本勝負〜

    日に日に春の訪れを感じる今日この頃… 来週末に舞台に立たせて頂きます。   テレビや舞台などで活躍する神木優さんのプロデュース公演、 役者や芸人さ …
  • 2015.12.20

    3年連続!

    先日またまた表彰して頂きました! デジタルハリウッド大学院で担当している講義が、 昨年度後期の受講者の最も評価の高かった講義に選ばれました。 3年連続のことです。 …
  • 2015.10.28

    パントマイムの向こう側

    随分昔に、大先輩のパントマイマーさんから 工業デザイナーの方々を対象としたワークショップのお話を伺ったことがあります。 まず受講者を前に、部屋でくつろいでいるような場面 …
  • 2015.10.06

    道成寺~パート3(完)

    若い頃にはまった能楽への思い、風姿花伝、梅若さんとの出会いと素晴らしい舞… そんな思いを胸に、まったく能に興味のない家族を連れて、道成寺に行ってきました。 大阪から白浜 …
  • 2015.09.30

    道成寺~パート2

    能の「道成寺」って、言ってみれば“ベートーベンの第九”みたいな演目なんですよね。 延長6年(928年)に起きたとされる事件が元になっているお話です。 その事件というが… …
  • 2015.09.29

    道成寺~パート1

    先日の連休、いわゆる“シルバーウィーク”に家族で和歌山県に旅行に行きました。 あまり馴染みのない和歌山県でしたが、海あり温泉ありの充実した旅行となりました。 滞在したの …
  • 2015.06.01

    倍速撮影

    またまたyoutubeに動画をアップしました。 先月制作したものです。   ちょっと微妙すぎて誰にも気づいてもらえないので自分から言いますが、 …
  • 2015.02.11

    2015年 冬版の映像をYouTubeにアップしました。

    年があけて、気が付けばもうすぐバレンタン… 昨年秋に作ったビデオの作品をシリーズ化すべく、 先日冬バージョンを撮ってきました。   なんとなく壮大 …
  • 2014.11.22

    YouTube に動画をアップしました。

    秋も深まってまいりました。 と、いうわけで・・・ 先日公園でちょっとしたパフォーマンスをしてカメラで収録してみました。   3分ほどの作品ですので …
  • 2014.08.05

    表彰して頂きました!

    先日デジタルハリウッド大学に伺い、トロフィーを頂いてまいりました! 一昨年に引き続き、昨年大学院で行った授業が、受講者評価のNo.1になったからです! 参加者の …
1 2 3 4